スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欧州危機:12月9日、ユーロ崩壊危機!アメリカも道連れ!EU首脳会議が最後の審判だ|アメリカデフォルト危機

欧州危機:12月9日、ユーロ崩壊危機!アメリカも道連れ!EU首脳会議が最後の審判だ|アメリカデフォルト危機

ついにダイヤモンドオンラインからXデーの候補が出てきました。 それは、12月9日のEU首脳会議です。

続きを読む

スポンサーサイト

欧州危機:ドイツ、フランスもデフォルト危機!ユーロ崩壊後、次はアメリカの番だ|アメリカデフォルト危機

欧州危機:ドイツ、フランスもデフォルト危機!ユーロ崩壊後、次はアメリカの番だ|アメリカデフォルト危機

 

米国の財政赤字削減騒動がひとまず落ち着いた裏では、 相変わらずユーロが大暴落の一途をたどっているようです。

 24日のロンドン外国為替市場でユーロが対円で急落し、一時1ユーロ=102円72銭を付け、同市場としては10月上旬以来約1カ月半ぶりのユーロ安円高水準を記録した。午後2時40分現在1ユーロ=102円75~80銭、1・3325~35ドル、円の対ドル相場は前日比30銭円高ドル安の1ドル=77円10~20銭。

 ユーロは、ドイツのメルケル首相がフランス、イタリア両首脳との会談後の記者会見で、ユーロ共通債について消極的な発言をしたことなどから欧州債務問題の包括的対策への懐疑的な見方が広がり、売りが加速した。

ユーロ急落一時102円台 1カ月半ぶり安値 http://www.47news.jp/CN/201111/CN2011112401001043.html  ドイツ政府が23日実施した10年物国債の入札が札割れとなったことから、ユーロ圏内外の当局者や投資家から懸念の声が上がっている。ただ、 例外的要素を理由にもう少し楽観的な見方をする向きもある。

 近年、ドイツは債務ポジションが米国より良好なことから、国債の利回りは米国債より低いのが普通だった。しかし、2008年の金融危機ピーク時に投資資金が米国債に流れ込み、利回り(価格と逆に動く)をドイツ国債より大幅に低い水準に押し下げた。

波紋呼ぶドイツ国債入札不調 http://jp.wsj.com/World/Europe/node_349607

  頼みの綱のドイツですら、国債が売れ残ったのです。

続きを読む

11月11日:野田TPP参加表明の裏で、アラスカにハリケーン襲来。アメリカ政府の動きは?|アメリカデフォルト危機

11月11日:野田TPP参加表明の裏で、アラスカにハリケーン襲来。アメリカ政府の動きは?|アメリカデフォルト危機

11月11日の出来事は、やはり日本国民にとって許しがたいものでした。

続きを読む

TPP参加表明を11月11日に先送りする野田首相。裏の動きは何か?|アメリカデフォルト危機

TPP参加表明を11月11日に先送りする野田首相。裏の動きは何か?|アメリカデフォルト危機

野田佳彦首相は10日、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)交渉参加の是非に関し、首相官邸で開いた政府・民主三役会議で「1日よく考えさせてほしい」と述べ、政府方針を発表する記者会見を11日に先送りした。12日からハワイで開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議の際に交渉参加を表明する考えに変わりはないとみられるが、民主党内の慎重論に押されて「政権で最初の重要な決断」(首相周辺)にもたつく形になり、首相の求心力低下につながる可能性も指摘されている。    首相は10日午後、政府・民主三役会議と経済連携に関する閣僚委員会で政府・民主党の方針として交渉参加を決定したうえで、同日夕に記者会見して国民向けに説明する意向だった。しかし、首相は同会議で「(11日にTPPに関する)予算委員会(の集中審議)があるし、皆さんの思いもある。決めたら、また集まってほしい」と語り、11日夕に改めて同会議を開いた後、記者会見する考えを示した。民主党の前原誠司政調会長が「党内の7、8割が慎重だった」と伝えると、首相は「重く受け止める」と語ったという。    民主党の経済連携プロジェクトチーム(PT)が9日に決定した政府への提言は、交渉参加に慎重意見が多かったことを踏まえ「慎重に判断すること」を政府に求めている。民主党幹部は「慎重に判断するために1日置いた」と語り、交渉参加の方針は変わらないとの見方を示した。藤村修官房長官も記者会見で「(首相の方針に)変化は感じていない」と述べた。    11日にはTPPに関する集中審議が衆参予算委で行われることから、首相官邸内には「審議前に参加を決め審議に臨むべきだ」との意見があった。政府方針の決定を集中審議後に先送りしたことで、与野党の意見を聞いて判断する姿勢を示す狙いもある。ただ、みんなの党を除く全野党がAPECの際の参加表明に反対しており、「国会審議軽視」の批判を受ける恐れもある。

TPP:首相、表明先送り 「1日よく考える」 きょう会見 http://mainichi.jp/select/biz/news/20111111ddm001020025000c.html 管理人はある程度「ドタキャン説」を予測していましたが、 まさかのまさか、1日だけ考える、という言葉が出てこようとは。11月11日に合わせてきたのか?

続きを読む

【速報】イタリアデフォルトへ。国債7%超え、世界恐慌に突入。|アメリカデフォルト危機

【速報】イタリアデフォルトへ。国債7%超え、世界恐慌に突入。|アメリカデフォルト危機

Photo 11月9日欧州時間、ついに恐れていた出来事が起きました。

金曜には7.0を瞬間値で超えるな。 後半で加速する場合は明日か明後日で終わり

イタリア債下落、5年債利回り7%超-LCH変更や首相の【辞任表明後】 http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90900001&sid=aV2Kf4yqiO0I 11月9日(ブルームバーグ):9日の欧州債市場でイタリア国債が下落。5年債の利回り は1999年のユーロ導入後初めて7%を超えた。決済機関LCHクリアネットは同国債を取 引する顧客に求める預金の比率を引き上げると発表した。

イタリア10年債のドイツ債に対する利回り上乗せ幅は500ベーシスポイント (bp、1bp=0.01%)を上回った。ベルルスコーニ首相は8日夜、辞任の意向を表明した。

ロンドン時間午前9時44分現在、イタリア5年債利回りは27bp上昇し7.14%。 2年債利回りは43bp上昇の6.81%。 10年債は19bp上昇の6.96%。ドイツ債との利回り格差は一時520bpに達した。

AD
検索フォーム
最新記事
Amazon おすすめ書籍
  楽天市場

カテゴリ
月別アーカイブ
投票コーナー
デフォルト対策シリーズ

  楽天市場

■現物資産編

種類別



サイズ別




■備蓄編

種類別



サイズ・年数別




■サバイバル編

護身具
RSSリンクの表示
プロフィール

News U.S.

Author:News U.S.
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。