スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米ドルは単純に暴落・崩壊しない。リーマン・ショック以降、2種類の"金"ドルと"屑"ドルが存在していた!

米ドルは単純に暴落・崩壊しない。リーマン・ショック以降、2種類の"金"ドルと"屑"ドルが存在していた!

基軸通貨、USドル。 世界屈指の経済力・軍事力・資源を裏付けとして 今もなお世界最強の通貨として君臨し続けています。

2008年のリーマンショックを境に、ドルは見境なく刷られてきました。 マネタリーベースは2008年に1000億ドル急増し、その後も増え続けています。 本来ならば、通貨の刷り過ぎでハイパーインフレになるはずです

続きを読む

スポンサーサイト

FOMCは予想通り。ダウ失望売り283ドル安。バーナンキ手詰まりか?

FOMCは予想通り。ダウ失望売り283ドル安。バーナンキ手詰まりか?

(以下引用) Photo   米連邦準備理事会(FRB)が21日までの連邦公開市場委員会(FOMC)で決定した政策は概ね市場で予想されていた範囲の内容となった。

 FOMCが決定したのは、FRBの保有資産のうち総額4000億ドル(30兆円超)を長期債に組み替え、長期金利の低下を促す「ツイストオペ」や、政府機関債と住宅ローン担保証券(MBS)の償還資金のMBSへの再投資など。より強力な緩和効果があるとされる、準備預金に付けている0.25%の利息(付利)の廃止や、物価水準目標(インフレターゲティング)などは導入されず、ドル/円は円安方向に動いている。

 ただ、FOMC後、円とドル相対的な安全資産としてともに買われ続け、円の実質実効レートは上がり続けている。円は対ユーロで一時103.70円と約10年ぶりの円高ユーロ安水準をつけたほか、対ポンドでも118円台前半と戦後最高値を付けた。ブラジル・レアルや南アフリカ・ランド、豪ドルなど新興国・資源国通貨に対しても円高が進行している。また、米株式市場ではダウ工業株30種終値283.82ドル安の1万1124.84ドルと大幅下落するなど、投資家のリスク回避姿勢の流れが強まっているようにみえる。 2011年 09月 22日 12:55 JST ロイター http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-23302720110922 ----- 注目のFOMCは、市場の期待も空しく予測の範疇を出ませんでした。 ツイストオペにより米国長期債の利回りは急低下し、ドルは上昇したものの 欧州の債務危機に助けられた感もあり微妙です。 ダウは300ドル近く下げました。 QE3、一体いつやるの??

続きを読む

バンク・オブ・アメリカ破綻寸前。バンカメ・ショックの恐れ?:アメリカ経済デフォルト危機

バンク・オブ・アメリカ破綻寸前。バンカメ・ショックの恐れ?:アメリカ経済デフォルト危機

Photo ここ最近は欧州の債務問題が世界を賑わせており、 アメリカの経済問題は一旦鳴りを潜めています。 ドルは上昇、米国債も上昇、NYダウは小幅反発という状況です。

金先物は、なぜか乱高下しています。欧州が本当の危機に陥れば、金ですらも売られる」というのは表向きの理由。 そうであれば米国債も乱高下するはずですが、連日最低利率を更新しています。

一部では、「米国債を買い向かわせるために欧州危機を演出してるのでは?」 という噂も流れているようです。

金へ資金が流れすぎないように価格を操作しているようにも見えます。 証拠金を大幅に引き上げたCOMEXはアメリカの機関である、と考えれば納得がいきます。

続きを読む

AD
検索フォーム
最新記事
Amazon おすすめ書籍
  楽天市場

カテゴリ
月別アーカイブ
投票コーナー
デフォルト対策シリーズ

  楽天市場

■現物資産編

種類別



サイズ別




■備蓄編

種類別



サイズ・年数別




■サバイバル編

護身具
RSSリンクの表示
プロフィール

News U.S.

Author:News U.S.
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。