スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダウ・外国株式・外貨預金は金融危機対策にならない-財政破綻を甘く見るな

ダウ・外国株式・外貨預金は金融危機対策にならない-財政破綻を甘く見るな



最近の株式の上げ相場に乗じて、ひと儲けしている人は多いはずです。
各国中銀が緩和策に踏み切ったので当然です。

このトレンドに乗って株で儲けるのは構わないが、
どうも”破綻対策として”ダウや外貨預金など、外国資産を買っている人がいるようです。

これは、かなり危険な対策です。
というより、対策になっていません。

続きを読む

スポンサーサイト

アメリカデフォルト・恐慌対策「非推奨編」|米国デフォルト危機

アメリカデフォルト・恐慌対策「非推奨編」|米国デフォルト危機

デフォルト対策も大詰め、 今回は「絶対に避けるべき」対策方法を順に述べていこうと思います。

※銀行預金は、わざわざ書くまでもないと考え省きました。 タンス預金も同様です。預金封鎖+デノミをされたら終わりです。

「現物資産編」 1.ゴールド 2.硬貨

「備蓄編」 3.食糧、水、備蓄用品

「非推奨編」 4.株 5.不動産 6.海外投資 7.借金

続きを読む

アメリカデフォルト・恐慌対策「備蓄編」|米国デフォルト危機

アメリカデフォルト・恐慌対策「備蓄編」|米国デフォルト危機

11月に入り、明らかに世界経済が不穏な空気に包まれ始めています。 いよいよ連鎖デフォルト・世界経済同時恐慌まで秒読みというところでしょうか。 本記事は、デフォルト対策の「備蓄編」になります。 (現物資産編はこちら)

「現物資産編」 1.ゴールド 2.硬貨

「備蓄編」 3.食糧、水、備蓄用品

「非推奨編」 4.株 5.不動産 6.海外投資 7.借金

続きを読む

アメリカデフォルト・恐慌対策「現物資産編」|米国デフォルト危機

アメリカデフォルト・恐慌対策「現物資産編」|米国デフォルト危機

2011年10月14日現在、市場は小康状態を保っています。 欧州債務危機がひとまず落ち着き、事態は収束したかに見えています。 見えているだけです。

水面下では、今も必死に沈みゆく船を浮かせてもがき苦しんでいます。 ヘッジファンドの解約が相次ぎ、10月末の決算に備えてのお化粧買いも見られるようです。 裏を返せば、11月以降にまた地獄への扉が開かれる可能性があるということです。

米国のデフォルトだけではなく、欧州危機や 世界恐慌・デフォルトの可能性も高まっている中 対策を講じておくならば、今が最後のチャンスかもしれません。

デフォルト対策シリーズの追加版として、 「現物資産編」「備蓄編」「非推奨編」に分けて記事にします。

「現物資産編」 1.ゴールド 2.硬貨

「備蓄編」 3.食糧、水、備蓄用品

「非推奨編」 4.株 5.不動産 6.海外投資 7.借金

続きを読む

AD
検索フォーム
最新記事
Amazon おすすめ書籍
  楽天市場

カテゴリ
月別アーカイブ
投票コーナー
デフォルト対策シリーズ

  楽天市場

■現物資産編

種類別



サイズ別




■備蓄編

種類別



サイズ・年数別




■サバイバル編

護身具
RSSリンクの表示
プロフィール

News U.S.

Author:News U.S.
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。