スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビルゲイツ拘束、逮捕!違法金融プログラム作成の疑いで-ワクチン人口削減計画の終焉は近い

ビルゲイツ拘束、逮捕!違法金融プログラム作成の疑いで-ワクチン人口削減計画の終焉は近い




ビルゲイツ、違法取引プログラム作成の疑いで逮捕!!!



※ 追記

◆ 連日、欧米超エリートに対する捜査情報が相次いでいる
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
≪2012/3/5号 VOl.165≫


ペンタゴン上層部やMI6の人間によると、米連銀が発行する米ドルを基軸通貨
とした従来の国際金融システムを延命するために工作を続けていたパパブッシュ
やヘンリー・キッシンジャー、マイクロソフト創業者ビル・ゲイツが、先週
アメリカ当局に拘束され、追求を受けているという。
この動きは、前号で報告
した通り、米財務長官ティモシー・ガイトナーが2月24日に一時拘束され、尋問を
受けた際に、司法取引に応じて当局側に明かした数々の情報が引き金となって
いる。
ガイトナーは保身のために彼が知りえる事実を次々と暴露し、最終的には
『自分もオバマも、ジョージ・H・W・ブッシュ(パパブッシュ)の指示で動いている』
証言。ガイトナーの証言を受けて、次に尋問されたパパブッシュが『マイクロソフト社
のビル・ゲイツが、新しい金融システムのために準備されていたコンピュータ網
のソフトに40種類以上の横領を可能にするカラクリを構築した』
と証言したために、
芋づる式にビル・ゲイツにも捜査の手が及んだのだという。

 

毎週のように驚くべきニュースがフルフォード氏より寄せられます。
今週は、ついにビルゲイツが拘束されたようです。


先日ウィンドウズ8の危険性を掲載したばかりですが、
絶妙なタイミングでのグッドニュースとなりました。


フルフォード氏曰く、世界経済が崩壊した後の金融システムとして
違法な取引を可能にするプログラムを構築していたようです。
これに関連し、キッシンジャーも拘束されたようです。
いずれも、パパブッシュ(ジョージ・H・W・ブッシュ)の暴露により発覚したとのことです。


つまり、ブッシュも既に逮捕、拘束されていたのです。
芋づる式に犯罪者が次々と摘発されているのです。





ビルゲイツといえば、ノルウェーの種子バンク「ノアの方舟」が有名です。
「最後の審判の日」に備えて、世界中の種子を保管しているのです。

「最後の審判の日」種子貯蔵庫の寄贈者リスト

■ビル&メリンダ・ゲイツ財団
■ロックフェラー
■モンサント社
■シンジェンタ社(スイスに拠点を置くGMO多国籍企業)


どんな目的を持って作られたかは、言うまでもないでしょう。


ゲイツ、ロックフェラーの人口削減計画と北極の種子バンク
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1050.html
ビル・ゲイツ「ワクチンは人口削減が目的」と語る
http://tamekiyo.com/documents/W_Engdahl/gates.html


マイクロソフト社の製品を買うと、製薬業界や彼らの世界的ワクチンのアジェンダを今や推し進める事になるのです。それこそが我々の住む新しい現実なのです。そこでは世界で最大のソフトウェア会社が”ベッドの中で”世界最大のワクチン推進者となるのです。

集団予防接種は明らかにビル&メリンダゲイツ財団によって採用された唯一の人口削減戦略ではありません。
その組織により資金提供されている新しい研究では
意図的に超音波技術を利用して精子を破壊する方法を開発しました。


マイクロソフトの製品を買うと、人口削減計画を推し進める事になります。
マイクロソフトの製品を買うと、人口削減計画を推し進める事になります。
マイクロソフトの製品を買うと、人口削減計画を推し進める事になります。


マイクロソフトは、メルクから優生学の技術を購入し、世界トップワクチンメーカーと医薬品開発のパートナーになる
http://www.naturalnews.com/034848_Microsoft_Merck_eugenics.html
あなたの精子を破壊する為の技術にビル・ゲイツが資金提供
http://www.naturalnews.com/034834_Bill_Gates_sperm_infertility.html


ビル・ゲイツの人口削減大作戦は新たな展開に突入だよん|世の中おかしい・・・
http://ameblo.jp/hidy0701/entry-11153513608.html


「現在、世界の人口は68億人である。これから90億まで増えようとしている」
「我々の手で、世界人口をおよそ10~15%は減らすことができるだろう
「(優生学に基づけば、有色人種は生きる資格がない。全員殺すべきである)」



人口削減計画の主犯格が逮捕されました。
人口削減計画の主犯格が逮捕されました。
人口削減計画の主犯格が逮捕されました。



今はあくまで「違法取引プログラム作成の疑い」にとどめていますが、
一度逮捕・拘束となれば、暴力的な手段を取ってでもしゃべらせるはず。

人口削減計画の決定的な証拠を全て吐かせるまで。


■ビル&メリンダ・ゲイツ財団
■ロックフェラー
■マイクロソフト社
■モンサント社
■シンジェンタ社


これらの人物や組織が拘束・解体される日も近いでしょう。




※追記



祝・プーチン当選!!!


露大統領選で大差当選、プーチン首相の目に涙
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20120305-OYT1T00283.htm

スポンサーサイト




人気ブログランキングへ  にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ  にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ブログ主のファンですが、こういう書き込みは信ぴょう性があるのですか?面白半分で適用な記事ひっぱってきてないですよね?3月20日はもちろん何も起こらなかったらどうするんですか?潔くブログ閉鎖するんですか?

No title

投稿者の方々のレベルを見て判断すべし。
AD
検索フォーム
最新記事
Amazon おすすめ書籍
  楽天市場

カテゴリ
月別アーカイブ
投票コーナー
デフォルト対策シリーズ

  楽天市場

■現物資産編

種類別



サイズ別




■備蓄編

種類別



サイズ・年数別




■サバイバル編

護身具
RSSリンクの表示
プロフィール

News U.S.

Author:News U.S.
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。