スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月5日、アノニマスの米国総攻撃でウォール街は壊滅へ。|アメリカデフォルト危機

11月5日、アノニマスの米国総攻撃でウォール街は壊滅へ。|アメリカデフォルト危機

ハッカー集団アノニマスが、ウォール街に宣戦布告をしました。



こんにちは。アノニマス(匿名)からご挨拶申し上げます。 Greetings, We are Anonymous.

一カ月以上にわたって、私たちはオキュパイ抗議運動の信じられないほどの成功を目にしてきました。 Over the past month, we have witnessed the Occupy protests grow to unbelievable strengths. 82カ国、1000にわたる都市でオキュパイ運動は参加者を広げてきました。 82 countries and 1000 cities are currently joining in the Occupy movement. オキュパイ運動は30日目を過ぎようとする今も、止まる兆しを窺わせてはいません。 Occupy Wall Street is currently heading into its 30th day of protest and is showing little signs of stopping. ここで皆さんに提案をさせていただきます。来る11月5日に「銀行口座移動デイ」の実行を呼びかけたいと思います。 This November the 5th, we invite you to join us, for Bank Transfer day. 私たちは、オキュパイ運動の参加者の皆さんに現在の銀行口座にある資金のすべてを「非利益クレジットユニオン」に移すことを呼びかけたいと思います。 We invite you to remove all funds from your bank account and transfer them to a not-for-profit credit union. 私たちは共に、その日を銀行家が忘れることのできない日にしたいと思います。 Together, we will show banks a day they will never forget. 11月5日は彼らが死ぬまで忘れられない日となるでしょう。 They will remember, the 5th of November.

私たちはアノニマス 私たちは正義の戦士 私たちは不正を許さない 私たちは皆さんへの約束を忘れない We are Anonymous. We are Legion. We do not forgive. We do not forget. Expect us. 【地球維新】アノニマス10/17:11月5日を銀行家が終生忘れ得ぬ日に! - ふるやの森 http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/26e5b3765bac1c91103a2bb633191f65

ハッカー集団アノニマスが、ウォール街に宣戦布告をしました。

この動画は再生数もまだまだ少なく、日本国内でも認知度は低いです。

アノニマスは、Facebookの壊滅も計画しています。 0810009

 国際的ハッカー集団「アノニマス(Anonymous)」の分派を名乗るグループが、SNS最大手の米フェイスブック(Facebook)を「殺す」とインターネット上で予告していることが、10日までに分かった。  攻撃予告は、動画投稿サイト「ユーチューブ(YouTube)」に3週間前に投稿された動画で行われている。アノニマスのロゴマークを背景にデジタル加工された音声で、「フェイスブック作戦(Operation Facebook)」と称して11月5日にフェイスブックを破壊すると宣言している。  動画は攻撃理由として、フェイスブックがメンバーアカウントを通じて個人情報を保有し、司法組織に提供してきたと主張。「この計画に参加してフェイスブックを抹殺し、あなた自身のプライバシーを守ろう」と呼びかけている。動画の再生回数は既に100万回を超えた。  この攻撃予告動画について、AFPの取材に応じたアノニマスの広報担当者は、アノニマスは緩やかな組織で命令系統も確立しておらず、メンバーも匿名で参加しているため、攻撃宣言の信ぴょう性がどの程度あるかは集団内の指導者層にさえ不明だと答えた。 ハッカー集団「アノニマス」一派がフェイスブック攻撃予告、11月5日を指定 国際ニュース : AFPBB News

http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/it/2819424/7624902 この記事は8月のもので、100万回再生されたとされる動画はなくなっていました。

しかし、YouTubeにはこの動画をコピーしたものと思われる投稿が多数存在し もはや拡散は止められない状況となりつつあるようです。

※Facebookの実態については、後日記事にまとめます。 これまでにも「Paypal」「MasterCard」「VISA」などの錚々たるサイトを 次々とダウンさせてきたアノニマス。 ウォール街のニューヨーク証券取引所にも地味に攻撃を仕掛けています。 この時は騒ぎになりませんでしたが、ただの練習だったのかもしれません。

 米ニューヨーク証券取引所(NYSE)のウェブサイトが10日、ハッカー集団「アノニマス」が呼びかけたサイバー攻撃の影響で、一時的につながりにくくなるなどの障害に見舞われた。ただ実質的な影響はほとんど出ていない。

 アノニマスは10月初めに動画共有サイト「ユーチューブ」に投稿した動画で「新たな公民権運動が始まった。変化を起こせ。抗議に加われ」などと述べ、NYSEのサイトに対するサイバー攻撃を呼びかけていた。ただし、この攻撃はシステムの乗っ取りや不正侵入を伴うものではなく、NYSEの証券取引システムに影響は及んでいない。

ハッカー集団がNYSEサイトを攻撃、ウォール街デモに便乗 http://www.cnn.co.jp/business/30004237.html

11月5日は、アノニマスにとって特別な日です。

日本人にはまったくなじみのない11月5日「ガイ・フォークス・デイ」

ハリー・ポッターで花火が鳴るのを聞いて「ガイフォークスデイと勘違いした」というシーンもあるのですが、正直さっぱりさっぱりでした。

ところがイギリスでは超有名人なんですね。

どのくらい有名かというと、「ナイス・ガイ」の「ガイ」は、彼の名前からとっているというくらい。男らしさの象徴みたいな人です。 

ではガイ・フォークスとはどういう人物かというと、1605年に上院議員を議院ごと爆死させようと企んだ、超規模のテロリストです。 Guy Fawkes

11月5日は、イギリス史上で特異な地位を占める日付である。1854年のこの日、英仏連合軍がクリミア半島のインカーマンでロシア軍を撃破し、1688年の同日にはウィリアム3世がトーベイへ上陸して名誉革命が始まった。そして1605年11月5日には、イギリス全土を揺るがす未曾有のクーデター未遂事件が勃発した。いわゆる火薬陰謀事件(Gunpowder Plot)がこれであり、その首謀者の一人、ガイ・フォークスこそ、今に残る火祭の主人公、子供たちの引き回す人形のモデルである。

運命の11月5日は日一日と迫ってくる。ジェームズ1世と議員団の命は、もはや風前の灯である。だが、もちろん、今から4世紀近く前のこの日にイギリス国王が轟音と血煙の中で命を落としたという史実はない。ここまで巧みに練り上げられた壮大なクーデター計画は、やはり失敗するのである。それも、情報漏れという、余りにも陳腐な理由によって、いともあっさりと。

陰謀首謀者の一人、フランシス・トレシャム(あくまでも説)が、「議会の開院式への出席は危険である」と送ってしまったのです。ちくっちゃったのね。

確かにトレシャムだとしたら、彼は議院の親族だったから、かもしれません。

Guy Fawkes http://www.ff.iij4u.or.jp/~yeelen/victims/fawkes/fawkes.htm [歴史]ガイ・フォークスについてしらべてみた。 - たまごまごごはん http://d.hatena.ne.jp/makaronisan/20060426

アノニマスの仮面は、この「ガイ・フォークス」の仮面を使ったものです。 アノニマスのメンバーがどのような思想を持つ集団であるかは明確でしょう。

反政府テロリストの象徴であるフォークスを弔うためにも、 この日付は重要なのです。 11月11日、アメリカは計画破綻・デフォルトの準備を進めている?世界同時デフォルトと日本存亡の危機|アメリカデフォルト危機 http://www.news-us.jp/article/232758589.html こちらの記事で、Xデー11月11日説を紹介しました。

11月5日とは、まさしく11月11日を照準に合わせた日付です。 管理人は、パズルのピースが次々とはまっていく感覚を得ることができました。

何かが起こる予兆は、次々と現れ始めています。 --閑話休題-- アノニマスの仮面が発売されているようです。

これであなたも今日からガイ・フォークス!

スポンサーサイト




人気ブログランキングへ  にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ  にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

コメントの投稿

非公開コメント

自国通貨政府供給政策と言う金融政策を作成し、いろいろな方々にご一読をお願いしています。お忙しい中、大変お手数おかけいたしますが、よろしければご参考いただければ幸いです。
http://lifecycletheory.blogspot.com/2011/10/about-new-negative-interest-finance.html
記事の内容にもご賛同いただけるなら、是非ホワイトハウスへの陳情書にサインをお願い致します。
https://wwws.whitehouse.gov/petitions/%21/petition/policy-domestic-currency-supply-government/8cy2Z36F?utm_source=wh.gov&utm_medium=shorturl&utm_campaign=shorturl
AD
検索フォーム
最新記事
Amazon おすすめ書籍
  楽天市場

カテゴリ
月別アーカイブ
投票コーナー
デフォルト対策シリーズ

  楽天市場

■現物資産編

種類別



サイズ別




■備蓄編

種類別



サイズ・年数別




■サバイバル編

護身具
RSSリンクの表示
プロフィール

News U.S.

Author:News U.S.
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。