スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【速報】イタリアデフォルトへ。国債7%超え、世界恐慌に突入。|アメリカデフォルト危機

【速報】イタリアデフォルトへ。国債7%超え、世界恐慌に突入。|アメリカデフォルト危機

Photo 11月9日欧州時間、ついに恐れていた出来事が起きました。

金曜には7.0を瞬間値で超えるな。 後半で加速する場合は明日か明後日で終わり

イタリア債下落、5年債利回り7%超-LCH変更や首相の【辞任表明後】 http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90900001&sid=aV2Kf4yqiO0I 11月9日(ブルームバーグ):9日の欧州債市場でイタリア国債が下落。5年債の利回り は1999年のユーロ導入後初めて7%を超えた。決済機関LCHクリアネットは同国債を取 引する顧客に求める預金の比率を引き上げると発表した。

イタリア10年債のドイツ債に対する利回り上乗せ幅は500ベーシスポイント (bp、1bp=0.01%)を上回った。ベルルスコーニ首相は8日夜、辞任の意向を表明した。

ロンドン時間午前9時44分現在、イタリア5年債利回りは27bp上昇し7.14%。 2年債利回りは43bp上昇の6.81%。 10年債は19bp上昇の6.96%。ドイツ債との利回り格差は一時520bpに達した。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント


あーあ、あっけなく超えちゃった。なんか辞任で正常化がどうたら言ってたが、全部無駄だったなw

イタリア終了=世界経済破滅確定! 世界紙切れ確定当確しました!

EXTENDED BODY:
おめでとうございます。
破綻派はシャンパンで祝ってください。勝ちました。
もうとまりません。イタリアが何してももう金利暴走します。
短期債が7%です<日本の2年債は0.1%これくらいが妥当だが、末期国家では短期債が暴落する。

【イタリア終了=世界経済破滅確定! 世界紙切れ確定当確しました!】

イタリア10年
http://www.bloomberg.com/apps/quote?ticker=GBTPGR10:IND" target="_blank" title="http://www.bloomberg.com/apps/quote?ticker=GBTPGR10:IND">http://www.bloomberg.com/apps/quote?ticker=GBTPGR10:IND


.29%
0.1%単位無視して一瞬で上昇・・終わったな

あーあ・・・・・・
世界終了だわ。予測がどうとかじゃなくて現実の数字として救済不可能のイタリア危機突入。
もうどうしようもないわ。2兆ユーロ・銀行入れると5兆ユーロだっけな。
フランスも格下げだろ。ドイツも無理。

終わったな。完全に終わったわ。破綻する・しないじゃなくて確定しますた。
もう議論スレいらないかも。



日経新聞電子版が報じるところでは、イタリア国債に売り物が殺到しており、ECBが買い支えを行っているようですが、5年物国債利回りが<7.7%>、2年物国債利回りが<7.5%>、10年物国債利回りが<7.4%>に急騰しており、恐れられていた<7%>が実現してきています。

このまま8%、9%、10%にまで突入していくのか、それとも、ECBが買い入れを強化して何とか7%台を確保するのか、分かりませんが、いずれにしましても、魔の7%に到達したことは確かであり、後はイタリア国家破産への道を転げ落ちることになります。
ギリシャ・ポルトガルに引き続いて、7%を突破したイタリア国債利回りが10%に到達する日。

早ければ今月14日までに到達するかも知れませんが、もしそうなれば、金融危機がぼっ発し、ユーロ暴落・ヨーロッパ株式暴落が起こり、金融メルトダウンが本格的に始ります。
イタリア国債は今や危険水域に入りこんできています。

7.7%にまで利回りが上昇(イタリア5年物国債)
http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/4007599.html" target="_blank" title="http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/4007599.html">http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/4007599.html

当然、アメリカに飛び火します。

"MF Global Lesson:fragility of I-banks same as be4
"Goldman, Others Face MF Global-Type Threat
「ゴールドマン他は、MFグローバルと同じタイプの脅威に直面します」
Nouriel Roubiniは今日、twitterに書きました。Roubiniは次のことを説明します「グローバルなMFに起こったことはジェフェリーズ、バークレーズの身にふりかかるかもしれません。ゴールドマン・サックス&モルガン・スタンレーなど。誤った組合せは実行されます」
Roubiniはいくつかの巨大な金融機関がMFグローバルのようにまたたく間に崩壊するかもしれないとつぶやきました
次の金融機関は崩壊するかもしれません。
ゴールドマン・サックス・モルガン・スタンレー・ジェフェリーズ・バークレーズ


Roubini
http://nourielroubini.blogspot.com/2011/11/roubini-goldman-sachs-morgan-stanley.html" target="_blank" title="http://nourielroubini.blogspot.com/2011/11/roubini-goldman-sachs-morgan-stanley.html">http://nourielroubini.blogspot.com/2011/11/roubini-goldman-sachs-morgan-stanley.html


チェックメイトです。


FRBがドルを刷って救済できるレベルではありません。

なぜダウが最近上がっているのか?
すべてはQE3への期待、緩和策への期待、バーナンキへの期待です。
「まさか、QE3やらないわけがないよね」

こちらの記事で書いたとおりです。
http://www.news-us.jp/article/222976284.html">http://www.news-us.jp/article/222976284.html


バーナンキは「緩和策で救済できる規模ではない」などと述べることになるでしょう。

ダウの大暴落が始まります。
株、債券、投げ売りです。市場が大パニックに陥ります。
つられて日本、中国、欧州、全世界真っ青になるでしょう。
金は暴落し、暴騰すると思われます。損失を埋めるために換金売りが増えます。
チェックメイトです。

完全に、世界経済がメルトダウンします。


先程アップした北斗の拳のパロディ、冗談では済みません。
まさしく全世界が「もう死んでいる」状態となります。


恐ろしいまでに、11月11日にすべての出来事が集約されつつあります。


はやくデフォルト対策を行なわなければ、手遅れになるかもしれません。


EXCERPT:
【速報】イタリアデフォルトへ。国債7%超え、世界恐慌に突入。|アメリカデフォルト危機
アメリカ発世界恐慌・デフォルト危機!米国デフォルト危機ニュース「News U.S.」
アメリカの政治経済や時事問題をベースに、バンカメ破綻危機、米国債デフォルト危機と対策、ウォール街デモ、ドル体制の崩壊、アノニマス、景気問題などについて読み解く。アメリカ経済危機/アメリカ破綻/アメリカデフォルト/米国デフォルト/米国債市場/バンカメ/ドル崩壊/オキュパイウォールストリート

KEYWORDS:
AD
検索フォーム
最新記事
Amazon おすすめ書籍
  楽天市場

カテゴリ
月別アーカイブ
投票コーナー
デフォルト対策シリーズ

  楽天市場

■現物資産編

種類別



サイズ別




■備蓄編

種類別



サイズ・年数別




■サバイバル編

護身具
RSSリンクの表示
プロフィール

News U.S.

Author:News U.S.
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。